PROFILE

 

北岡泰典について (新掲載テキスト)

北岡泰典のこれまでの内面的軌跡は、以下にあるように、最近国内で頻繁に話題に上る GAFA の創始者たちの内面的軌跡と、時代的にも、ほぼ合致しているのは、興味深いことです。

実は、60 年代のカウンターカルチャーが 70 年代に熟成して、その後、80 年代に精神世界 (悟りの世界) と融合して、その融合文化が 90 年代に熟成して、00 年代以降 GAFA 文化が作り出されてきたという、西海岸文化の歴史を描くことができますが、北岡は、83 年にオレゴン州でインド人師匠に弟子入りした後、88 年にカリフォルニア州で NLP 共同創始者のジョン グリンダー氏に師事し始め、2001 年に帰国して NLP を教え始めました。

この意味で、北岡のスタンドアローン型の内面的軌跡は、GAFA の創始者たちの内面的軌跡と、時代的に、ほぼ合致している、ということになります。違いは、そのプロセスを通じて、精神性を極めた北岡の軌跡は「古今東西の哲学・心理学の止揚統合」に成功した内面的成長だった一方で、意識が外の社会構造の変革に向かった GAFA の創始者たち (あるいは、「PayPal マフィア」たち) が残したのは、未曾有の革新的な世界的巨大企業を作り上げた軌跡だったことです。

その意味で、北岡は、今後、GAFA の創始者たち、あるいは 「PayPal マフィア」たち自身の精神的支柱にもなりえる人材であり、国内で GAFA 級の企業を作りたいと思っている方々の精神的基盤になることができる「覺者」です (これが、北岡の「覺者創出プロジェクト」です)。

帰国後過去 20 年間、北岡の名前が (英国滞在時代から親交のある英国貴族を除いて) ほとんど世に知られずに来ているのは、北岡の「鬼才性」が時代的にあまりにも進みすぎていたからであったからに他ありませんが、GAFA の出現により、やっと国内でも北岡の潜在性を活用しようとする機運が徐々に高まり始めているようです。


以下に、北岡泰典のプロフィール紹介があります。

北岡泰典

(株) オフィス北岡 CEO
NLPコーチング マスター、エグゼキュティブ ライフ コーチ
異文化コミュニケーション コンサルタント


最近、北岡は、エグゼキュティブ ライフ コーチとして活動してきています。また、「イノベーション モデリング コンサルタント」としての活動も始めました。

NLPの四天王である共同創始者のジョン グリンダーとリチャード バンドラーおよび共同開発者のロバート ディルツとジュディス ディロージャから直伝された唯一の日本人NLPトレーナー。

日本におけるNLPの第一人者であり、常に進化し続けるNLPの最新情報を日本のマーケットに対して情報発信を行っている。現在日本で活躍中の著名NLPトレーナーを多数輩出。日本人で唯一NLPトレーナー認定コースを開講できる資格をもつNLPトレーナーズ トレーナー。

また、異文化コミュニケーションの専門家でもあり、日本人にフィットしたNLPの効果的活用方法を考案し続けている。

NLP の自分自身への「自己適用」を通じて、幼年時の脳性麻痺による左半身不随のため入所した施設体験時に被った自らの心的障害をも完全克服した。


Japan Times 100 next-era CEO's in Asia北岡泰典は、2010 年 11 月 13 日付の The Japan Times 誌で「アジアの次世代 CEO 100 人」の一人として紹介されました。現在、同誌の英文オンライン サイト「100 Next-Era CEO’s in Asia」でも紹介されています。北岡は、本サイトで、オールアバウト代表取締役社長兼 CEO 江幡哲也氏、(株) 藤巻兄弟社代表取締役社長藤巻幸夫氏、(株) ジャパネットたかた代表取締役社長髙田明氏、ブックオフコーポレーション社長兼 CEO.佐藤弘志氏等とともに紹介されています。


* 経歴

1956 年和歌山県生まれ。40 年以上に渡る意識の研究家。和歌山県田辺市の生家の墓は、合気道創始者、植芝盛平の以前の墓の真隣 (NLP は、「メンタル合気道」とも呼ばれている)。

1981 年に早稲田大学第一文学部を卒業後、北アフリカのサハラ砂漠に渡り、通算 3 年間、三菱重工、丸紅、伊藤忠、三井造船等向けの仏語通訳に従事。

サハラ砂漠での瞑想的な砂漠経験と、アラブ世界との一連の文化人類学的な出会いにより、「より高次元の自己」あるいは「より大きなマインド」を探求する精神世界の旅を始める。米国西海岸でインド人導師に弟子入りした 1983 年より精神世界の求道者となり、東洋の精神世界と西洋のコミュニケーション心理学の徹底的比較研究に関与。

80 年代初めに、米国オレゴン州で 7 ヶ月間の心理療法講習コース参加。このコースで、催眠療法とほぼすべての西洋心理療法の学派を習得。この頃、瞑想中に、クンダリーニ覚醒を体験する。

過去 30 年に渡って欧米で NLP を研究、実践、教授。1985 年より英国ロンドン市に滞在。ビジネスコーチング、通訳業務等に従事。創始者を含む「NLP 四天王」から直接正式にトレーニングを受ける。NLP によって、過去の強度のトラウマを完全克服に成功した。

英国滞在中は、英国貴族とのコネクションを生かして、日英投資グループに参加。現在も、ダイアナ妃、ウィンストン チャーチル等の親族との交流を続けている。1995 年の阪神大震災の際、アン王女が代表を務めていた国際救助隊を日本に派遣することに直接関与。その後、政府関係者が感謝状をアン王女に持参したとき、通訳とコーディネートを務める。

2002 年帰国後は、国内で NLP を活用したコーチング・セッション、ワークショップ、資格コースを数多く提供してきている。

これまでの NLP 資格認定コース開催実績は、以下の通り。

「NLP プラクティショナー コース」 12日間 26期 450名
「NLP マスター プラクティショナー コース」 12日間 16期 300名
「NLP トレーナーズ トレーニング コース」 10日間 3期 40名


(株) オフィス北岡代表取締役社長
NLP インテグラル アソシエーション (旧日本 NLP 協会) 代表
前日本NLP学院(旧英国NLP学院日本校)学院長
元英国 Creativity Enhancement Ltd. 社CEO

サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp/ (会社サイト)
    http://www.kitaokataiten.com/ (北岡公式サイト)

* 著書

– 「5文型とNLPで英語はどんどん上達する!」(ダイヤモンド出版、2007年)
– 「一瞬で新しい自分になる30の方法」(ダイヤモンド出版、2008年)

* 翻訳書

– 古典的NLP入門書「Magic of NLP」(ルイス&ピューセリック著、メディアート社、2004年)
– ビジネスNLP入門書「ビジネスを成功させる魔法の心理学」 (ラボード著、メディアート社、2005年)
– ニューコードNLP古典書「個人的な天才になるための必要条件」 (グリンダー&ディロージャ著、メディアート社、2006年)

* その他の出版物

– 『CYBERBOOK: 悟りのための統合的認識論』 (最古の東洋哲学と最先端の西洋心理学が同じことを主張していることについて、北岡が英国滞在当時の 2000 年に出版した CD-ROM ブック)


以下にあるのは、北岡を紹介する関連サイトです。

北岡特別メッセージ: http://www.taiten.co/business/1909/message/

北岡泰典公式サイト: http://www.kitaokataiten.com

オフィス北岡法人サイト: http://www.office-kitaoka.co.jp

認定団体 NLP インテグラル アソシエーション: http://www.jnlpa.jp

北岡 2019 年全サービス資料: http://www.taiten.co/archive/sp/programs.pdf

北岡 BtoB プレゼン資料: http://www.taiten.co/archive/sp/presen.pdf