上は、1988 年に撮影したニューヨーク シティーの摩天楼群。


Office Kitaoka Inc.
Vol.63: 2020.4.24

『新 北 岡 泰 典 メ ル マ ガ 』

************************************************************************
NLP黎明期に欧米で創始者から直接直伝を受け、以後三十年間にわたり
研究・実践してきている北岡泰典は、米国西海岸のGAFA各企業の経営者に
匹敵するイノベータを国内で育成する目的で、正式に、本公開メルマガを
通じて、社会全体に情報発信していくこととなりました。
************************************************************************

恩典付「コロナ ウイルス関連緊急アンケート キャンペーン」開始!

【最新情報 1】「イノべーティブ NLP プラクティショナー養成講座」の紹介を目的とした「本場直伝のNLP奥義」というメルマガ登録サイトを以下に設けさせていただきました。このサイトで、メールアドレスを登録すると、二十数回のメルマガ配信を受信することができます。

http://www.office-kitaoka.co.jp/innovative-nlp/

【最新情報 2】「北岡ビデオ語録&講義シリーズ」が、毎日 0:00 に配信されています。閲覧を希望される場合は、以下の Youtube 検索をされたら、常時、配信済みの「北岡ビデオ語録&講義シリーズ」全バックナンバーをリスト化することができます。

https://www.youtube.com/results?search_query=「北岡ビデオ語録&講義シリーズ」

「NLP コーチング マスター」、「エグゼキュティブ ライフ コーチ」の北岡泰典は、今回、これまでの自身の社会啓蒙の運動を広くひろめる目的で、「新北岡泰典メルマガ」という公開のメディアを使って、社会全体に情報発信していくことになりました。

なお、本メルマガの各号の冒頭のロゴの直下の写真として、毎回、北岡にゆかりのあるか、もしくは北岡自身が撮影した別の写真を掲載していく予定です。

本メルマガの発行者は、オフィス北岡事務局 (www.office-kitaoka.co.jp) です。

本メルマガの受信を今後希望されない場合は、以下のページで購読解除していただけるようお願いいたします。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aHSnDpwAk

本号は、「新北岡泰典メルマガ」第六十三号です。

本号では、以下のトピックがカバーされています。

1.「北岡式明鏡止水ワーク」FAQ その四十一

//////////////////////////////////////////

1.「北岡式明鏡止水ワーク」FAQ その四十一

本号では「北岡式明鏡止水ワーク FAQ その四十一」が紹介されています。

FAQ Q65: 「コロナ ウイルス関連緊急アンケート」キャンペーンが始まったようですが、このアンケートの意図を説明してください。

FAQ A65: はい、現在、私は、以下のページで「コロナ ウイルス関連緊急アンケート」キャンペーンを始めさせていただいています。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bbGEvrou

本アンケート キャンペーンを始めさせていただいた私の意図は、現在のコロナ ウイルスの社会的状況を鑑み、皆様が自分の生活で何に困っているかのアンケートを取らせていただいた上で、困っている方々、状況打破の糸口を求めて試行錯誤されている方々に、「自己コントロール」のための個々に特化した解決策を提供させていただけるのではないか、と思ったところにあります。

特に、以下の二つの理由から、私なりの問題解決支援の社会的貢献をさせていただけるのではないか、と考えています。

1) 私は、約一年半前に、欧米の「西海岸文化的思考形態」と「日本人的思考形態」の間の「60 年間のギャップ」を一挙に閉じることができる「ピーク エクスペリエンス体感ワーク」というテクニックを独自開発しました。

その後、このテクニックは、「明鏡止水ワーク」に発展してきていますが、明鏡止水ワークの実践者は、「何が起こってもいっさい動じない『不動心』」が獲得できるようになっています。

その中で、現在の激動の、先の見えない社会的状況のなかで、自営業者、会社従業員、会社経営者の方々が求められているのは、そのような「明鏡止水」状態を常に維持できる不動心ではないか、と思わせていただいています。

2) 二つ目の理由については、以下の FAQ66 を参照していただけたら幸甚です。

なお、本アンケート回答者の方々には、以下に記されていますように、特別に「オンライン NLP ワークのための奥義的ノウハウ no.1」収録ビデオ スタンダード バージョン (88 分) のキャンペーン恩典を提供させていただいておりますので、奮ってキャンペーン参加していただきたいと思っています。

FAQ Q66: 「オンライン NLP ワークのための奥義的ノウハウ」の収録ビデオができたそうですが。

FAQ A66: 先号のメルマガでも言及させていただいたように、私は、最近、「普通の NLP ワーク」の施術をオンラインで行う機会が複数回あったのですが、「セッション ギバとクライアントによって満たされるべき一定の条件が存在するが、場合によっては、ワークショップ、個人セッション、オンライン個人セッションのうち、オンラインが最も効果があることもありえる」ということを、発見してしまいました。

(なお、上記の「セッション ギバ」とは、コーチ、カウンセラー、セラピスト、NLP 実践家、コンサルタント、士業、医師等のような「クライアントの変容を支援する人」という意味です。英語では、「Agents of change」という一般名称用語が存在していますが、日本語にそのような総称名詞が存在していないことが、たとえば、国内のメンタルヘルスケア業界が、欧米より少なくとも 60 年遅れている状況を如実に象徴しています。)

その過程で、私は、オンラインで NLP ワークをする際の基本的なコツを全般的にすでにつかんだつもりでいるのですが、今回、「緊急事態宣言」の発令等をきっかけとして、オンライン ワークを開始もしくは移行したいと思っていらっしゃる「セッション ギバ」(コーチ、カウンセラー、セラピスト等) で、オンラインでセッションを行う際のコツを知りたいと思っている方々が数多くいらっしゃるはずなので、「オンライン NLP ワークのための『奥義的ノウハウ』」を開示させていただくことで、そのような方々のワークのレベルアップと、メンタルヘルスケア業界を含む、「セッション ギバ」が活躍している業界全体のレベルの底上げに貢献させていただきたいと思わせていただいた次第です。

ということですが、私は、すでに、私がクライアント相手に NLP ワークを施術したオンライン セッションを Zoom で収録済みで、これを編集した「北岡解説付オンライン NLP ワークのための奥義的ノウハウ no.1」収録ビデオを以下にアップさせていただきました (この 12 分間のビデオは、「プレビュー ショート バージョン」です)。

https://youtu.be/U5vWi56WwSA

なお、「コロナ ウイルス関連緊急アンケート キャンペーン」を、以下のページで行わせていただいていますが、

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bbGEvrou

このアンケート回答者の方々には、特別に「北岡解説付オンライン NLP ワークのための奥義的ノウハウ no.1」スタンダード バージョン (88 分) のキャンペーン恩典を提供させていただいております (「オンライン NLP ワークのための奥義的ノウハウ」は、今後、シリーズ商品化される可能性がありますが、スタンダード バージョンの定価は、税込 33,000 円となる予定です)。

以上よろしくお願いいたします。




本号のメルマガの内容を興味深いと思われ、北岡ワークについてさらに情報がほしいと思われた方は、メールで以下までコンタクトしてください。

info@taiten.co

以上、よろしくお願いします。

北岡泰典



以上、今号のメルマガはいかかでしたでしょうか?

ご質問やご意見がございましたら、忌憚なく info@taiten.co までお寄せください。

「北岡泰典公式サイト」が開設されています。
http://www.kitaokataiten.com/

本メルマガの過去の号を以下のサイトで読むことができます。
http://www.taiten.co/newsletter/

本メルマガの無料定期購読の登録は以下で可能です。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aHSnDpwAk

本メルマガの閲覧登録解除は以下で可能です。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aHSnDpwAk

本メルマガの各号の私家版英訳が以下の英語サイトに掲載されていく予定です。
http://www.psychonautics.info/

本誌の無断転載は禁止されています。
(c) Copyright 2020, Office Kitaoka Inc. / Taiten Kitaoka. All rights reserved.