上は、1988 年にニューヨーク市で撮影した写真。10 枚連続写真の六枚目。
全体で見ると、ある興味深い意味合いが浮き上がってくる不思議な写真群です。


Office Kitaoka Inc.
Vol.46: 2020.2.21

『新 北 岡 泰 典 メ ル マ ガ 』

************************************************************************
NLP黎明期に欧米で創始者から直接直伝を受け、以後三十年間にわたり
研究・実践してきている北岡泰典は、米国西海岸のGAFA各企業の経営者に
匹敵するイノベータを国内で育成する目的で、正式に、本公開メルマガを
通じて、社会全体に情報発信していくこととなりました。
************************************************************************

明鏡止水と NLP 108 テクニック・催眠を組み合わせたら何が起こるか?

【最新情報】北岡泰典が直接指導する「北岡直伝」としてはラストとなるNLPマスタープラクティショナーコースが、2月8日から開講されています。

http://www.jnlpa.jp/nlp/master.html

このコースは、北岡が1980年代の米国で開発者から学んだそのままの、本場仕込みのNLPのエッセンスを網羅的にお伝えする、3ヶ月徹底プログラムです。

NLPマスタープラクティショナーコースの詳細については、以下のURLから、資料をご一覧ください。第二モジュールからの途中参加と割引受講費に関する情報も含まれています。

http://www.taiten.co/archive/leaflet/master.pdf

2/22 開催の第二モジュールからの途中割引受講費参加に興味のある方は、以下からお申し込み・お問い合わせください。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=avbjUc

「NLP コーチング マスター」、「エグゼキュティブ ライフ コーチ」の北岡泰典は、今回、これまでの自身の社会啓蒙の運動を広くひろめる目的で、「新北岡泰典メルマガ」という公開のメディアを使って、社会全体に情報発信していくことになりました。

なお、本メルマガの各号の冒頭のロゴの直下の写真として、毎回、北岡にゆかりのあるか、もしくは北岡自身が撮影した別の写真を掲載していく予定です。

本メルマガの発行者は、オフィス北岡事務局 (www.office-kitaoka.co.jp) です。

本メルマガの受信を今後希望されない場合は、以下のページで購読解除していただけるようお願いいたします。

https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aHSnDpwAk

本号は、「新北岡泰典メルマガ」第四十六号です。

本号では、以下のトピックがカバーされています。

1.新「拡張心理学:北岡式 NLP」FAQ その二十四

//////////////////////////////////////////

1.新「拡張心理学:北岡式 NLP」FAQ その二十四

本メルマガでは、新たに、「拡張心理学:北岡式 NLP」FAQ 質疑応答を掲載していくことにしました。本号では「FAQ その二十四」が紹介されています。

FAQ Q37: 明日開講される北岡最後開催のマスター プラクティショナー コース第二モジュールについて、コメントがあるようですが。

FAQ A37: はい、二週間前に開講されたマスター プラクティショナー コース第一モジュールは、「明鏡止水状態」になるために必要な基本人間コミュニケーション「SRCF/C」技能の習得がメインの目的だったので、また、第二モジュールも、同様なプログラムになりますので、直前ではありますが、まだ途中参加者を募っています。

特に、以下のコメントをさせていただきたいです。

1) 私は、個人的に、「明鏡止水」テクニックは、世の中を変えると思っています。

このテクニック自身は、おそらく誰でも習得し、模倣できるものだとは思いますが、かりに「明鏡止水セラピスト」として、クライアントに施術する場合は、極めて微細な「観察」と「活用」ができる人でないと、「耳年増」的な「マニュアル的人間」的な対応しかできません。

このため、本マスター プラクティショナー コースのテーマは、「明鏡止水 + 基本人間コミュニケーション『SRCF/C』技能 + 催眠」になっていて、本コースでは、この三つの技能を徹底的習得すると同時に、明鏡止水状態で NLP の 108 テクニックあるいは催眠を実践したら、いったい何が起こるかの「壮大」な実地的検証がなされます。

私の観察力がどういうものか、明鏡止水のメカニズム、「明鏡止水 + 基本人間コミュニケーション『SRCF/C』技能 + 催眠」の組み合わせ、等については、2/19 の夜に開講された「緊急クローズド北岡特別ワーク」の抜粋収録ビデオで解説されていますので、参照していただきたいと思いました。

https://youtu.be/A6x7064GeOo

2) 特に、たとえばですが、「明鏡止水セラピスト」として自立するためにどれだけの観察力が必要かについては、以下の「北岡式 NLPマスタープラクティショナーコース 2020 講義・演習ダイジェスト(その3)」動画の 06:55 から最後までの「交差マッチング」の体験的実証の箇所を見ていただきたいと思いました。

https://youtu.be/z6iPEbJmbzE

3) 本マスター プラクティショナー コースについては、第二モジュールから途中参加され、関西から隔週東京に遠隔参加される方も、第三モジュールから参加される方もいますので、直近ですが、私の「世の中に革命を引き起こす」後にも先も唯一のコースへの参加を検討していただきたいと思いました。

以上、よろしくお願いいたします。

本号のメルマガの内容を興味深いと思われ、北岡ワークについてさらに情報がほしいと思われた方は、メールで以下までコンタクトしてください。

info@taiten.co

以上、よろしくお願いします。

北岡泰典



以上、今号のメルマガはいかかでしたでしょうか?

ご質問やご意見がございましたら、忌憚なく info@taiten.co までお寄せください。

「北岡泰典公式サイト」が開設されています。
http://www.kitaokataiten.com/

本メルマガの過去の号を以下のサイトで読むことができます。
http://www.taiten.co/newsletter/

本メルマガの無料定期購読の登録は以下で可能です。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aHSnDpwAk

本メルマガの閲覧登録解除は以下で可能です。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=aHSnDpwAk

本メルマガの各号の私家版英訳が以下の英語サイトに掲載されていく予定です。
http://www.psychonautics.info/

本誌の無断転載は禁止されています。
(c) Copyright 2020, Office Kitaoka Inc. / Taiten Kitaoka. All rights reserved.